ファッション

【レンタルファッションメンズ】最新の人気おすすめサイト3選

服が並んで、ネクタイも並んでる
悩んでる人
悩んでる人
  • いつも服選ぶのめんどくさいなぁ。
  • ファッションセンスもないから、コーディネートできないし・・・
  • おすすめのレンタルファッションサイトでもないかな?

今日はこういった疑問について答えます。

記事を読んで欲しい人

みんなの先生
みんなの先生
  • レンタルファッションを利用するか悩んでる人
  • レンタルファッションが何か知りたい人
  • 服選びするのが面倒な人
KAI
KAI
記事を書いてる僕は、アパレルで数年ほど働いた経験があるので、そういった目線からもレンタルファッションは本当にいいのか?を解説していきます。

当記事を読むことでわかること

この記事は、レンタルファッションサイトを利用してみたい人向けの記事です。

当記事を読むことで、「レンタルファッションが初めての人でも、利用できるようになるまで」がわかるかと思います。

leeap公式サイトはこちら

レンタルファッションとは何か?

服を見て考えてる男
レンタルファッションとは、事前に自分の好みを登録して、スタイリストが決めた服を月額制で服を借りられるサービスです。

ちなみに、服はネット注文OKで、郵送で送られてきます。

借りる洋服の選び方
  • 「借りる洋服を自分で選べるサービス」
  • 「借りる洋服をプロが選んでくれるサービス」

こういった感じで、自分の用途に合わせて借りる形態を選んでいきましょう。

  • 高価なブランド服を着てみたい場合は”自分で選ぶサービス”
  • コーディネートが苦手な場合は、”プロが選んでくれるサービス”

こんな感じですね。自分の財布とも相談しながらサービスを選んでみましょう。

値段や相場は?ぶっちゃけ、損しないの?

レンタルサービスは一着ごとに値段を設定しているわけではなく、基本的には月額いくらという設定になっています。

借り放題だったり、1ヶ月に一回、1コーデが届くものもあるんですね。

ちなみにレンタルファッションの相場は6000円~10000円になっています。

1ヶ月の洋服に2、3万円ほど使っている方や、5、6万円ほどの高価なブランド服を着てみたい場合はレンタルファッションを利用した方が断然お得になる時もあります。

気に入らなかったら?

その場合は、すぐに返却すると次のアイテムが送られてきます。

ただし、プランによっては、一回だけの交換や、何回も交換できるものがあります。

この辺は、プランをしっかり確認しましょう。

借りられる期間は?

”2日間のレンタル”から”無期限のレンタル”まで、サービスによって様々です。

レンタルファッションのメリット・デメリットは?

メリットとデメリットを比べる男
とはいえ、レンタルファッションは良いサービスでもありながら、デメリットもあります。

メリットやデメリットを見ていきましょう。

メリット
  • 物によっては、一着〇〇万円するアイテムも借りられる
  • トレンドの服を着れる
  • クリーニング、洗濯が不要
  • 洋服選びで悩まなくていい
  • プロのコーディネートが学べる
KAI
KAI
特にプロのコーディネートが学べるので、ファッションセンスを磨くために1ヶ月、2ヶ月だけ借りるのもありですね。
デメリット
  • 古着の場合がある、他の人も着ている
  • 神経質、潔癖な人は合わない
  • シミや汚れ、破れなどは弁償になる
  • 服は自分のものにならない(場合による)
  • 返送が面倒
KAI
KAI
借りるのは良いですが、返品するのはちょっと面倒だったりしますね。

このようにメリットだけなら良いですがデメリットもあるので、後から失敗しないためにもサイト内を要確認しておきましょう!

レンタルファッションを利用する際の注意点

利用する際の注意点3つ
  • 1.スタイリストさんに細かく体型を伝える(身長体重など)
  • 2.NGファッションも全て伝える(着たくない服など)
  • 3.シーンやイベントも伝える(どんな場面で着たい服なのか)

1.スタイリストさんに細かく体型を伝える(身長体重など)

これは髪を切る時と同じで、美容師さんにしっかり伝えないと気に入らない髪型になりますよね。

なので、気に入らない服が届かないためにも、めんどくさがらずに体型などはスタイリストさんにはしっかりと伝えましょう。

ちなみに体型にコンプレックスがあっても、この情報はスタイリストさんしか見ないので安心です。

2.NGファッションも全て伝える(着たくない服など)

NGファッションについてもしっかりと伝えないと、自分が苦手な服や着たくない服が届いてしまうので注意です。

もしも、着たくない服が届いた場合は無理して着用せず、すぐ交換してもらい「こんな感じの服は着たくないと」スタイリストさんに正直に伝えましょう。

3.シーンやイベントも伝える(どんな場面で着たい服なのか)

また、シーンやイベントなども細かく伝えるようにしましょう。

シーン:具体例

  • 仕事で着れるオフィスカジュアル
  • 打ち合わせがあるから勝負服がいい
  • 彼女とデートだからキマる服がいい

上記のように、どんな場面で着たい服なのかをしっかりとイメージしつつ、シーンやイベントで着たい服についても伝えるようにしましょう。

レンタルファッションサイト3社比較してみた【無料あり】

今、人気が出ているレンタルファッションサイトは以下の3つです。

  • 1.【leeap】リープ
  • 2.【MECHAKARI】メチャカリ
  • 3.【SUSTINA】サスティナ

1.【leeap】リープ

リープのトップページ
リープは、レンタルサイトの中でも数少ない、”スタイリスト”が手取り足取り選んでくれる仕様になっています。

会員になると、ラインなどで直接やりとりしてくれるのでコーディネートでわからない事があれば安心です。

KAI
KAI
スタイリストのコーディネートも学べるので、
「オシャレになりたい」「ファッションセンスを磨きたい」
って方にはおすすめです。
選び方 スタイリストが選んでくれる
月額料金 ・カジュアルプラン:7,800円
・ジャケパンプラン:13,800円
交換・返却手数料 無料
レンタル点数 4点
支払い方法 レジットカード決済
取り扱いブランド URBAN RESEARCH、SAINT JAMES、TOMORROWLAND
AMERICAN RAGCIE、nano・universe、SHIPS、J.CREW、TOMORROWLAND、Lee、BEAMS
取り扱いサイズ S、M、L、XL
対応している身長:160cm~180cm
対応している体重:51kg以上〜80kg以下
利用しやすさ

公式サイトはこちら

2.【MECHAKARI】メチャカリ

メチャカリのトップページ
メチャカリは自分で選ぶ仕様になっていますが、アイテムは全て新品で送られてきます。

KAI
KAI
「他人が着た服が嫌だなぁ」って人は、メチャカリがおすすめです。

気になった新品のアイテムは、割引で買い取ることもできます。

もしくは、返却せずに60日継続してレンタルするとそのアイテムが貰えるので、服に関しては実質無料で貰えるのでお得ですね。

選び方 自分で選ぶ
月額料金 ・ベーシック:5,800円
・スタンダード:7,800円
・プレミアム:9,800円
交換・返却手数料 1回380円
レンタル点数 3点、または5点
支払い方法 クレジットカード・携帯(キャリア)決済
取り扱いブランド SEVENDAYS=SUNDAY・koe・Melan・Cleuge・CRAFT STANDARD BOUTIQUE
取り扱いサイズ ・フリーサイズ
・XS〜XL
利用しやすさ

公式サイトはこちら

3.【SUSTINA】サスティナ

いろんな服がある商品ページ
サスティナのファッションレンタルでは、定額3900円のプランは15点のアイテムをレンタルでき月1着交換無料です。

月額7900円プランは30点レンタルでき、月3着交換無料となってます。

KAI
KAI
最初の月は390円と始めやすいんですが、90日継続利用が条件になっているので、その辺は注意しましょう。
選び方 自分で選ぶ
月額料金 ・15アイテム:3900円
・30アイテム:7900円
交換・返却手数料 無料交換枠を越えると一点につき550円
レンタル点数 15点、もしくは30点
支払い方法 クレジットカード
取り扱いブランド ABAHOUSE、Adam et Rope’、N/B
取り扱いサイズ 不明
利用しやすさ

公式サイトはこちら

上記のレンタルファッションサイト3社比較

パソコンを見て3社比較してる男
SUSTINA MECHAKARI leeap
選び方 自分で選ぶ 自分で選ぶ スタイリストが選んでくれる
交換・返却手数料 無料交換枠を超えると1点につき550円 1回380円 無料
レンタル点数 15点、もしくは30点 3点、または5点 4点
取り扱いサイズ 不明 フリーサイズ・XS〜XL S、M、L、XL・身長:160cm~180cm
安さ
使いやすさ

ざっくり比較としてはこんな感じですね。

個人的な感想として、借りれる点数は少ないですが、スタイリストから学べてオシャレな服を着たいならleeap一択ですね。

KAI
KAI
リープはサイズなども豊富で交換返却手数料が無料なのも魅力的ですね!

レンタルファッション:まとめ

今回はこんな感じで、レンタルファッションをまとめてみました。

自分に合いそうなレンタルファッションサイトはありましたか?

失敗しないためにも、注意するポイントなどをしっかり押さえておきましょう!

とはいえ、レンタルファッションは控えめにいっても便利ですよね。

ぜひこの機会に利用してみるのもありじゃないでしょうか?