ファッション

8枚の画像付きで説明していく、今流行りの【メンズファッション系統8選】

悩んでる人
悩んでる人
  • メンズファッションの系統(種類)ってどんなものがあるのかな?
  • 自分に合うファッションの系統を見つけたい!

今日はこういった疑問に答えます。

かい
かい
メンズファッション中でも、系統があるのは知ってますか?

当記事は、「ファッションの系統ってよくわからない」って人のために、筆者が実際に全てのコーデを着てみて、画像付きでわかりやすく解説していきます。

当記事を読む事で得られるメリット

当記事を読む事で、系統別のファッション知識自分に合ったファッションがわかるようになります。

メンズファッションにはどんな系統があるのかを知って、自分のファッションスタイルに取り入れてみましょう。

メンズファッションの系統は主に8種類ほどあります

ファッションアイテムと文字の説明

時代が進んで、ファッションからアイテムまで様々な流行がありました。

その中でも従来にはなかったファッション系統ができたりして、実際に街中や普段着として着れて、系統として区別されるのは8種類です。

それをこれから紹介していくので、1つずつみていきましょう。

1.キレイめ系ファッション

キレイめコーデの説明
上品さや、清潔感のある、キレイなアイテムを全身に取り入れたコーディネートです。
かい
かい
主にテーラードジャケットや、Yシャツを取り入れながらコーディネートしていくのが鉄板です。

また女性からの人気も高い系統なので、デートなどの時に着てくと、ぶっ刺さります。

2.カジュアル系(アメカジ)ファッション

カジュアルコーデの説明
そもそもカジュアルな服とは動きやすい服をベースにした、ラフな服装です。

そのラフさから結構多くの人に支持されているファッションです。

ちなみにファストファッション(UNIQLOGU)などで主なアイテムが買えるので値段的にも良いファッション系統ですね。

ちなみにアメカジと何が違うの?

これは特に差はないです。

もともとカジュアルファッションの代名詞である、チノパンやデニム(Gパン)はイギリスやアメリカが発祥ですからカジュアルファッション自体がアメカジファッションともいえます。

3.キレイめ×カジュアル系ファッション

キレイめカジュアル説明

キレイめカジュアルはキメ過ぎないオシャレなコーデなので、どんな場面でも適応できるファッションです。

キレイめ×カジュアルコーデをするときのコツ

キレイめ7割×カジュアル3割の比率でコーディネートするとバランスの取れたファッションになるよ!

4.ストリート系(スポーツ、ヒップホップmix)ファッション

ストリート説明
ストリートファッションはアイテムのデザインが個性的なものが多く、派手にかっこよく決めたい人向けです。

主な特徴としては、キャップの着用や大きめのサイズのトップスやアウターを羽織るのが印象的ですね。

下記のスポーツブランドをmixさせたものが(スポーツmix)ファッションとなります。

5.ノームコア系ファッション

ノームコア説明

ノームコアとは、”normal”の略で、ファッションをあえて普通にするというファッションスタイルです。

かい
かい
要するに”普通の極み”といったところですね!

「そこまでファッションに興味はないけど、人並みの服装にはしたい」って人におすすめのスタイルです。

ノームコアファッションの代表的な例が”スティーブ・ジョブス”ですね。

無地のトップスなどにデニムなどを合わせた、一見地味に見えるけど、ダサくはない・・・みたいなスタイルがノームコア系ファッションです。

6.アウトドア系ファッション

アウトドアファッション説明
アウトドアファッションはオシャレさよりも、機能性を意識したファッションです。

近年では、テクノロジーが発達して便利なキャンプ用品などが世に出回ったせいか、キャンプ”や”車中泊”をする人が増えてきてこのようなファッション系統ができたんですね。

防寒性に優れ、動きやすく破れにくいようなアイテムが多いです。

山登りやキャンプが好きな方にはおすすめファッションです。

ちなみに主な人気ブランドは以下になります。

7.バイカー系(ワイルド系)ファッション

バイカーファッション説明
バイカー系(ワイルド系)も少し若干アメカジ寄りではありますが、アメカジと違うのがラフさよりも、無骨な男らしさを意識したファッションです。

バイカー系ファッションでも特に有名なアイテムが”ライダースジャケット”ですね。

また音楽のジャンルでも、ロックなどでバイカー系ファッションが主に取り入られてます。

そこでも”ライダースジャケット”多く見られますね。

ライダースといえば、ロッカーかバイカーといったイメージが強いですね。

8.トラッド系ファッション

トラッドファッション説明
トラッドファッションとは、流行には左右されない、伝統や文化を守ったファッションです。

例を挙げるなら、英国紳士のようなファッションですね。

上品でいつの時代にも着ることのできる、廃れないファッションです。

まとめ

以上が今あるファッションの系統です。

自分に合うファッション系統は見つかりましたか?

気に入った系統があれば真似してみましょう。

ちなみにこのブログではファッションに関する情報がたくさんあります。

ファッション好きは、ぜひ他の記事もチェックしてください。